FC2ブログ

やよいの森Ⅱ

やよいの森Ⅱ、野鳥など日記代わりのブログです!!

初雪のミヤマホオジロ

相変わらず静養中です

何か急に朝の冷え込みが厳しくなってきました
今日は2013年1月に近所の公園降った「初雪のミヤマホオジロ」を上げました
・ミヤマホオジロ~深山頬白、スズメ目ホオジロ科ホオジロ属の冬鳥、体長15.5cm
・ミヤマホオジロ~2013年1月15日横浜市旭区『こども自然公園』

0N8A0254.jpg

0N8A0272.jpg

0N8A0305.jpg

IMG_0034富士と大山の眺望

1M6A4151JHミヤマホオジロ

1M6A4526ミヤマホオジロ♀

IMG_0847ミヤマホオジロ

・2月になれば毎年梅まつりで賑わいます

0N8A4103_1.jpg
スポンサーサイト



眉白 Ⅱ

今日は前日に続き広葉樹に住むマミジロを上げました

・マミジロ~2014年5月群馬県桐生市利平茶屋森林公園

0N8A0012桐生市利平茶屋森林公園

0N8A0065マミジロ利平茶屋

0N8A0107マミジロ♂

0N8A0118利平茶屋広葉樹マミジロ

0N8A9985.jpg

・マミジロ~2018年5月石川県輪島市舳倉島

0N8A4729舳倉島マミジロ♂

眉白

相変わらず静養中です

今日はマミジロを上げました
・マミジロ~眉白、スズメ目ヒタキ科トラツグミ属の夏鳥、体長23cm
・マミジロ~2013年6月富士山太郎坊・・・仲のよい鳥撮り仲間と2泊3日
       大変けいか

0N8A2135富士山太郎坊

0N8A2142マミジロ♀

0N8A2360マミジロ♂

0N8A2432.jpg

0N8A2463.jpg

0N8A2497.jpg

0N8A2521_20191209025138e3d.jpg

0N8A2556_20191209025200dc5.jpg


姫磯鵯

 相変わらず静養中です

 今日は迷鳥のヒメイソヒヨを上げました
 山形県飛島や石川県舳倉島で出会えた仲間の自慢話しに刺激され
 自分も出会いたいと思い、何度も離島に遠征しましたが不発でした
 ところが2015年5月、三浦半島にヒメイソヒヨが現れたとニュースが流れ
 関東以外の各地からも野鳥カメラマンが集いお山は大混乱となりました
 遂に🚔パトカーが出動する事態となりました。ほぼ諦めていたところに
 『救いの神様』が現れて、お蔭さまでヒメイソヒヨと初対面となりました
 当日ジャストタイミングで連絡をくれた横須賀の鳥撮り仲間に大感謝
 ・・・長年の希望が叶い、あらためてありがとうございました
・ヒメイソヒヨ~姫磯鵯、スズメ目ヒタキ科イソヒヨドリ属の迷鳥・珍鳥、体長18.5cm
・ヒメイソヒヨ~2015年10月、横須賀市武山不動尊の側の山道・・・記念の一枚

0N8A0907A.jpg

・ヒメイソヒヨ~2018年5月石川県舳倉島、民宿で同部屋の埼玉の鳥撮り仲間の撮影
やよいの森が舳倉島に到着した前日にヒメイソヒヨが島を離れたそうです、残念!!
撮影した埼玉カメラマンは毎年2週間は舳倉島に逗留するそうです・・・参りました!!
<ヒメイソヒヨの♂♀のペア>1羽でも幸せなのに・・・彼は只者ではありません

0N8A9131ヒメイイソヒヨ♂♀舳倉島

埼玉の鳥撮り仲間、色々ご指導いただき、その上に
ヒメイソヒヨのペア写真も頂き感謝の言葉もありません
再会できる日を楽しみにしております









各所に出没

相変わらず静養中です

今日は大変寒い気温4.5℃、初雪も観測されたようです
あっちこっちに現れたハチジョウツグミを上げました
・ハチジョウツグミ~八丈鶫、スズメ目ヒタキ科ツグミ属の冬鳥又は旅鳥、体長24cm
・ハチジョウツグミ~2013年4月平塚市総合公園、2013年5月石川県輪島市舳倉島

IMG_4358.jpg

0N8A7039ハチジョウツグミA

・2014年2月綾瀬市蟹ヶ谷公園、2014年3月海老名市三川公園

IMG_5133.jpg

0N8A0138.jpg

・2014年4月東京都丸池公園、2017年2月横浜市こども自然公園

0N8A2635.jpg

2D7A7637.jpg

【ハチジョウツグミ・八丈鶫は、幼鳥はまだ色づきが浅く4畳半とか揶揄されます
 また成鳥になる手前でも○○畳だねと言われます。今回上げたものは総じて
 成長に近い色が出ていると思いますが、ド近で撮れた舳倉島のハチジョウツグミ
 は真っ赤な感じがしました】





六郷土手に欧州の騎士

 相変わらず静養中です
今日はノハラツグミを上げました
 ・ノハラツグミ~野原鶫、スズメ目ヒタキ科ツグミ属の迷鳥、体長25~26cm
 ・ノハラツグミ~2013年2月~3月、東京都大田区六郷土手

IMG_1543折角の枝止まりも

IMG_1603.枝止まりjpg

IMG_0761格闘中だよ

IMG_1727チョッとすまし顔

IMG_1739ツグミさんと

IMG_1783.jpg

。ノハラツグミ~繁殖期はスカンジナビア半島からウラル山脈やコーカサス山脈より西側で生息し
          非繁殖期は地中海沿岸で生息、周年生息する地域は欧州です。よくぞ日本を
          訪ねてくれました。一人旅でも勇気ある欧州の騎士です。何処からどんなルートで
          日本にやってきたのか大変興味をそそられます。

『こどもぐ』は如何でしたか

 相変わらず静養中です
 皆さんおはようございます!

 DSC_0280_20191130174427.jpg

 『 こどもぐ・・・kODOMOG 』 は如何でしたか、お豆腐をベースにした商品
 の数々はやよいの森の家族に大変人気があります。近所に住んでいる
 娘たち4人家族に、やよいの森の妻がお土産に持って行っております



四日市の海岸

 相変わらず静養中です
 今日は四日市の海岸の雪頬白をあげました
 ・ユキホオジロ~雪頬白、スズメ目ツメナガホオジロ科ユキホオジロ属の冬鳥、体長16cm
 ・ユキホオジロ~2016年12月、三重県四日市の海岸
 
0N 8A6407.jpg

0N8A6557.jpg

0N8A6611ユキホオジロ

0N8A6687.jpg

0N8A6869.jpg

0N8A6945.jpg

・過去に千葉県の漁港に現れたことがあるが、未だ興味が沸かず
 鳥友の誘いを断った経緯がある因縁の野鳥です
 あの時訪ねていれば四日市まで遠征しなくても良かったと大い
 に反省しています。そのことを横浜を訪ねて来た大学生時代の
 桑名市出身の学友に話したら、なぜ黙って三重県に来たのかと
 お叱り受けて、また反省させられた大変思い出深い野鳥です




富士山を望む

 相変わらず静養中です
 今日は富士山の麓で出会ったシラガホオジロをあげました
・シラガホオジロ~白髪頬白、スズメ目ホオジロ科ホオジロ属の数少ない
            旅鳥または冬鳥、体長17cm
・シラガホオジロ~2015年2月、静岡県富士市の白髪頬白と境南の富士山

IMG_4164Aシラガホオジロ

IMG_4181.jpg

IMG_4192.jpg

IMG_4199.jpg

IMG_4196シラガホオジロ

IMG_2044境南の富士山

相模川左岸

 
 相変わらず静養中です

 12月になりましたが歩行を中心に訓練中です・・・
 今日は外来種のコリンウズラを紹介します
 コリンウズラは海外から輸入され飼育されていたものが野生化した
 もののようです。日本で繁殖し越冬しているものもいるらしいが詳細
 は不詳です。多分食糧難の時代に食糧用として利用されたものと
 思われます。同じよな運命を辿ってた「コジュケイ」がいます
 1918年に愛知県岡崎市で、1919年に神奈川県で放鳥された「コジュケイ」
 の方が身近な存在です。 
 ・コリンウズラ~キジ目キジ科ウズラ属の準絶滅危惧種、体長20~25cm
 ・コリンウズラ~2015年6月、相模川左岸の寒川の畑

0N8A4850コリンウズラ♂と♀

0N8A4888コリンウズラ♂

0N8A4954コリンウズラ♀

0N8A4999コリンウズラ♂

 その時♂♀のペアに偶然出会いました。その後鳥撮り仲間が駆けつけましたが
 未だに同所では姿は見られておりません・・・野鳥は許可なしに捕ってはいけない
 ので、今でもどこかで元気で過ごしていると思っております





 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

yayoinomori

Author:yayoinomori
野鳥カメラを始めて10数年経ちました。日記代わりのブログです。長期静養中ですがこれからも宜しくお願い致します。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ようこそ!!

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

designed by たけやん