FC2ブログ

やよいの森Ⅱ

やよいの森Ⅱ、野鳥など日記代わりのブログです!!

『こどもぐ』は如何でしたか

 相変わらず静養中です
 皆さんおはようございます!

 DSC_0280_20191130174427.jpg

 『 こどもぐ・・・kODOMOG 』 は如何でしたか、お豆腐をベースにした商品
 の数々はやよいの森の家族に大変人気があります。近所に住んでいる
 娘たち4人家族に、やよいの森の妻がお土産に持って行っております



スポンサーサイト



『ツタヤ・スターバックス&こどもぐ』 OPEN!!

 相変わらず静養中です
 今日は我が町弥生台駅前に、横浜市泉区内に初めてオープンした
【T UTAYA BOOKSTORE & STARBUCKS 】と【こどもぐ】を紹介いたします
 江戸時代東海道の宿場町だった戸塚や横浜「みなとみらい」のお店には
 お世話になった事があります・・・まさか閑静な住宅地の弥生台に・・・
 昨日11月29日金曜日朝からオープンしました。

・ツタヤ~Tutaya BookStore

DSC_0277_20191130170815.jpg

・スターバックス~StarBucks

DSC_0274_20191130170827.jpg

・こどもぐの店舗~入口の左側・・・事業部長&執行役員「牧野竜弥」さんです

DSC_0279_20191130170839.jpg

・「こどもぐ」~KODOMOG⇒子どもがモグモグ食べられるとのキャッチコピーです
       この国の将来を担う 『子どもを大切にする理念』がある素敵な会社だ
       と思いました⇒皆さんどうぞお出かけ下さいませ
       ⇔やよいの森は最近大病で退院後4ヶ月、こんな素敵な事にウルっと
       来ました(*^_^*)⇔私がブログで宣伝しても1円にもなりません
       誤解なきように!!
・当社の本社は愛知県高浜市豊田町です
       そこから横浜のいち住宅地によくぞ出店されましたね。感謝感謝です
       記事の写真は牧野様のご了解を頂いております 
       『こどもぐの出店』の大成功と我々の町の発展は約束されましたね
       皆さん、どうもありがとうございます

みなとみらいの紅葉

 相変わらず静養中です

 2週間も前になりますが「みなとみらい」を散歩してきました
 横浜美術館前の『モミジバフウ』が紅葉していました(11/16撮影)
・みなとみらい散歩~紅葉した『モミジバフウ』

191116_123529_00003695_20191116211420_20191117032553d78.jpg

DSC_0225_20191116211443.jpg

DSC_0229_20191116211431_20191117032623de7.jpg






安息日

 相変わらず静養中です

 今日はやよいの森の安息日、ブログもお休みです・・・・・

 (#^.^#):(´◦ω◦`):(*´~`*):(´∀`*;)ゞ(*ノ∪`*)

DSC_0180_20191030203519.jpg


常識がないね

 相変わらず静養中です
 今日のタイトルは『常識がないね』と言うことで上げてみました

・常識がないね・・・と言われても
  「常識」普通一般人が持ち、また持っているべき知識
      専門的知識でない一般的知識とともに理解力・
      判断力・思慮分別などを含む、と辞書にあるが
      これは中々難しいテーマだと思われる~
      皆さん如何かな?!

・横浜市の分別ゴミ回収~これは横浜市民の常識・・・やよいの森のゴミ集積場

IMG_09966号棟北全景

IMG_1000ちょっと拡大

IMG_0997ゴミ集収日ごと

IMG_0999注意書き

・当たり前かもしれませんが常識は
  生い立ち・生活環境・教育レベル・信奉する宗教など
  住んでいる世界に大きく左右されるのではないでしょうか

・常識にかかわる2冊の本を紹介します
 私が学生の頃読んだ会田雄次の「日本人の意識構造」と言う講談社刊の単行本
 もうひとつ山本七平の「『常識』の非常識」と言う日経新聞社刊の単行本です
 当時、会田雄次は京大卒、京大人文科学研究所の教授でした
 山本七平は青山学院卒、山本書店店主&評論家でした。また山本はデビュー作
 イザヤ・ベンダサンの筆名で出した「日本人とユダヤ人」(1970年山本書店刊)
 で一躍有名になりました
  お読み頂ければ分かりますが、前者は日本人の物の考え方の根源を鋭く分析して
  いると思います。後者は根拠なき前提がいつしか「常識」となって通用し、人びとの
  思考がそれに拘束されると、社会の通念に従って常識的に考えかつ行動している
  つもりが、結果において意外な非常識となってくる、と作者が鋭く指摘しております
  ~戦時中の日本軍部と個人の主張などは代表的な事例です

・三大宗教の場合 
 キリスト教、マホメット教、仏教などは世界中に流布しています。それぞれ優れた
 経典や戒律があります。その信奉者たちは日常のお祈りに始まり愛や慈悲や
 奉仕の心を持っています。信奉する宗教の違いがあっても内部は民主的で規律
 正しく幸せな世界をなしているように見えます
 しかし一旦いがみ合うと、まさに百年戦争で中々許し合いません
 全く日本やくざの世界と変わらないと思います
 また同一宗教の中でも、様々な宗派があり素人には分かりにくい世界だと思います

 【注意】信徒数ではキリスト教・イスラム教・ヒンドゥー教が世界の三大宗教です
  しかし、日本ではヒンドゥー教の代わりに仏教を入れて三大宗教と呼んでいます
  ご存知だと思いますが、世界には三大宗教などと言う表現はありません
  三大宗教と言う言い方は、島国の日本と一部の仏教国だけです

・三大宗教の信徒数は47億人、ヒンドゥー教を入れた信徒数は65億人になります
 2017年6月に国連が発表した世界人口予測2017年改訂版によると、現在世界の人口は
 76億人です。三大宗教の信徒数47億人/世界人口76億人=61.8%、ヒンドゥー教を含む
 信徒数65億人/世界人口76億人=85.5%に及びます

・三大宗教の信徒数/世界人口の構成比を見れば、それぞれの社会はそれぞれの宗教
 の常識で安定した社会だと推測されます。しかし現在の世界を見ると大国米国も中国
 もいがみ合っております。お互いに反対の相手を『非常識』と罵り合っています
 平等と民主主義が薄れてしまい、個人主義者の主張が強くなり過ぎでしょうか
 今世界中が震撼しております、米国大統領トランプの『アメリカ・ファースト』の発言
 に、英国は欧州連合からの離脱問題で国内が騒然としいがみ合っています
 一方現在の日本を見れば、自民党の一党独裁が長く続き、歴史を逆戻りし戦時下
 とは言いませんが、危うい政治 情勢が続いていると思います
 今の日本は常識も非常識も混沌としていませんか

・この狭い地球上の人類の幸せは、宇宙戦争を待たねば気づかれない
 のでしょうか。 常識と非常識、皆様のご意見は如何でしょうか 


・言い忘れましたが~イザヤ・ベンダサンの「日本人とユダヤ人」の中から最後にひと言
 日本において最大の信奉者を抱えるのは三大新聞ですとイザヤ・ベンダサンは言います
 彼は日本教の経典は「三大新聞」ですと皮肉を言っています。毎朝この新聞を読みマス
 コミの情報から他人の行動を知り負けじと自分も行動します
  <私の思い>ユダヤ人はユダヤ教を信奉しています。日本人は神道からキリスト教まで
   多神教です。日常の行動規範は信奉する宗教によって違いますが、昔から多神教の
   日本は島国で世界から孤立していたので、これで十分なのでしょう
   日々人の真似をして右往左往しているだけで、ここには行動理念があり
   ません・・・まあイイか・・・非常に残念なことですが
   (参考)ユダヤ教は紀元前8世紀まで歴史を遡ることが出来る一神教です
   その経典はタルムードで、人々は厳しい戒律のもと日々を過ごしています
   21世紀初頭、ユダヤ教徒が多数を占める国家はイスラエルのみ一国ですが
   米国には多くのユダヤ人とユダヤ教の信奉者が住んでいます

 以上、長々とお付き合いありがとうございました<やよいの森>

 
 

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

yayoinomori

Author:yayoinomori
野鳥カメラを始めて10数年経ちました。日記代わりのブログです。長期静養中ですがこれからも宜しくお願い致します。

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ようこそ!!

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

designed by たけやん